トップ5%の社長がやっている利益を増やし続ける方法

こんにちは、田中です。

 

あなたは税金を払うのが好きですか?

 

私は嫌いです。

 

 

会社をやっていると役所からの郵便物がたまに届くのですが
だいたいは税金か手続きの書類です。

 

役所の封筒を見ただけで嫌な気持ちになります。

 

開封せずに、無言で事務のスタッフに渡して
対応してもらっています。

 

お付き合いのある社長も
決算の話題が出ると必ず税金の話が出ます。

私が請求書を出すときにも
経費の取扱い上、年度内の経費に入る範囲で。
という感じでやり取りをすることがあります。

 

 

税金の設計には
日本政府からの「暗黙のメッセージ」
が隠されています。

暗黙の了解というか、無言の圧力というか。
「ココまではやってもいいよ。」
という抜け穴というか、専用のルートが用意されています。

 

中小企業の社長のために、わざわざ
非課税で年金を用意する制度
を用意していたりします。

 

政府の暗黙の了解を理解した

「国にとって都合の良い経営者」

になると 、いろいろと優遇されるように作られています。

 

 

で、もしあなたが「国の暗黙の了解」を理解して
トップ5%の経営者(20人に1人)」になりたい。
という場合、みておいて欲しいビデオがあります。

 

経常利益を増やし続ける上位5%の社長の秘密です。
上位5%、1/20の社長になるビデオ

 

私がスマホで定期購読しているチャンネルのビデオの1つなのですが
なぜ節税優先で経営をすると、手元の現金がどんどん無くなっていって
身動きが取れなくなってしまうのか?

という話をしています。

 

経常利益を増やし続けて、

キャッシュリッチな経営者がやっている「税金投資」

で得られる利益の秘密です。

 

何年か真面目に勉強しながら経営者をやっていると
かならず気づく点ですが、けっきょく節税(国にお金を払いたくない)が
目的になると、手元の現金がいつまでもない状態になってしまう。

という話です。

 

 

大きない会社を一大で作った社長は
税金を払わないと会社が大きくならない。
というのですが、ごもっともな話で

税金に投資しなければ、会社の成長というリターンを得ることができないのです。

 

 

優秀な社長ほど
はらうお金(投資)に対して
どれだけの見返り(リターン)があるのか?
をしっかり計算します。

 

目先の出費が多いか少ないか?ではなく
出費に対して戻ってくるメリットが大きいか少ないか?

で考えるのです。

 

で、この

節税の話と全く同じ考え方が広告にも当てはまります。

 

私が広告の話でよく言うのですが

・10万円の広告費
・100万円の広告費

があったとします。

 

100万円の広告のほうが、パット見は高いですから
ほとんどの社長が「とりあえず10万円のほうでやってみよう
となります。

 

そういう人の殆どが

安物買いの銭失い

をしてしまっています。

 

10万円、100万円で「広告代」を買おうという発想だからです。

 

あなたが買うべきなのは
「広告代」ではなく「メリット代」です。

 

10万円、100万円を払った結果が以下のように
なることが分かっていたらあなたはどちらを選びますか?

10万円の広告に投資→手元に入ってくる利益5万円(5万円の損)
100万円の広告に投資→手元に入ってくる利益500万円(400万円の得)

 

これなら100%あなたは後者を選びますよね?

 

最終的に100万円で400万円を買うことが出来た。
ということになります。

 

毎日、優良な見込み客が集まり続けて
お客さんには困らない。

集客リッチな社長ほど、広告の使い方が上手いです。

リターンを計算しながら広告を使っています。

 

売ることに困らなくなって

売れるのは分かっているんだけど、ヒトの問題で
会社が伸ばしきれない。

というステージに行ける社長の特徴です。

 

 

GoogleやYahooで検索すると検索結果の上部3件くらいが
[広告]と書いて、お金を払っているホームページが
優先的に上位表示されるようになっています。

 

これがPPCという広告なのですが

PPCにお金を払える社長はかなり少数派です。

1回広告のリンクがクリックされるだけでお金を払わないといけないからです。

だれかが検索結果に出てきたあなたの広告を1回ポチッとクリックして
5秒だけホームページを眺めて立ち去っていったとしても
あなたは広告費を払う必要があります。

 

最近のPPC広告は、単価が高くなっているので
1回クリックされるだけで300円とか普通にかかる場合もあります。

検索で表示させる単語、キーワードによっては1000円かかる業界もあります。

 

「1回クリックされるだけで300円!?じゃぁ辞めておきます!」

というのが普通の反応です。

 

ですが、集客リッチな社長の場合は

「1回クリックされるだけで300円!?高いなぁ」
「でも100人クリックして1人買ってくれるとしたら3万円で1人のお客さんから買ってもらえるってことだよね?」
「それならうちの商品なら1件売れる度に利益が5万円出るからやりましょう」

と言うのです。

 

たとえば私の会社でやっている印刷の仕事で
200円〜1000円の広告費を払うと
5000円〜8000円の利益が跳ね返ってくる商品
を持っています。

PPCで広告を出していれば、
1件ごとに5000円が自動的に降ってくる。
という感じです。

 

SEOで検索で上位表示するのもネット集客では有効なのですが
常に1ページ目、常に1位に自分のホームページを表示させ続けられる保証がありません。

SEO対策で上位表示させるのは無料ですから、1位で安定させることができるなら
粗利はMAXになりますので、儲かりますが
Googleの都合で順位が上下します。

非常に不安定です。

売れるか売れないか?がGoogle先生の気分次第。

という感じです。

 

あなたの会社の命運が、Google先生に握られてしまうのです。

ですが、Google先生に上納金を納めれば
あなたの望んだ単語で、優先的に上位表示させてくれるのが
PPC広告なのです。

 

経営者、社長の仕事は、
儲けるべくして儲ける。
売るべくして売る。
と言う感じで
「会社の安定した利益」を作ることです。

 

あなたが社員にプレッシャーをかけなくても
買う気のある見込み客が勝手に会社に集まってくる状態を作る。
ということです。

 

PPC広告を積極的に使おうとする社長は本当に少数派なので
商品の利益と単価が合うように最初から組み立てておいて
PPC広告からの集客で1%の成約率が出せるようにできれば
あなたのビジネスはかなり安定させられるようになります。

 

1回クリックで300円が高い。とか、月額10万円のPPC広告代が高い。

ではなく、その費用を使って、月間につかった広告費から得られる利益
で逆算するのが正しい考え方です。

 

PPC広告は単価が高くなっている分、ライバルが少ないので

「実は美味しいマーケット」なのです。

「ブルーオーシャン」と言ってもいいかもしれません。

 

もしあなたが安定した集客と経営をしていきたい。
と考えているならPPC広告でGoogle先生にお金を払うのがおすすめです。

 

ただ、わけも分からず「そうか!PPCか!とりあえずやってみるか!」とやると

無免許の中学生がいきなり公道で車を運転

するようなものなので、高確率で事故になります。

 

怪我をしたくないなら、PPCについて最低限の勉強をするか
専門家に相談してから取り組んだほうがいいので、くれぐれもご注意ください。

 

近日公開終了します

営業マンが一人も居ない非常識な広告代理店
印刷会社とリフォーム会社を作った
集客の専門家が明かす
ブログには書けない経営手法の秘密、テクニックを公開します。

(無料)営業マンを雇わない会社経営テクニックを請求する

 

自分に合った仕事の見つけ方

突然ですが、イモ好きですか?

昨日オシャレっぽいカフェに行ったのですが
コーヒーじゃなくてじゃがバターが出てきました。
  
イモカフェが流行るかもしれません。
一緒にいかがですか?
時代はカフェインよりイモ(炭水化物)ですよ!

じゃがバター

カフェ

 

 

自分に合った仕事の見つけ方

の話です。

 

最近、人の
・向き不向き
・適正のあるなし
・性格の傾向
  
ことをいろんな統計とか分析を見て
研究しているのですが
  
あなたは、今の自分の仕事が
自分に合ってるって感じますか?
  
やりたい仕事ではなく
「合ってる仕事」です
  
頭で理屈で考えているせいで
・自分の適性
・もともと持って生まれた能力
・性格
合わない仕事を選んでしまっている人
かなり多いと感じてます。
  

自分に合ってる仕事

は感情的な摩擦とかストレスがなく
刺激も少ないので、すぐに飽きたり
もっと他にもいいのがあるかも!
  
と感じてしまう可能性が高いです。
  
つまらない、退屈に感じることに
実は適性が高い。という可能性があります。
  
内向的で自分と対話することが
習慣になるような少数派の人以外は
自分のことを正しく認識できていない
可能性があります。
  
そういう場合におすすめの方法は
なんとか診断
なんとか分析
系のサイトで質問に答えていくと
性格の傾向を教えてくれる診断を
何種類も同時に試してみる方法です。
  
アンケート形式の無料のツール
だけでもよいのですが
  
・唾液、血液で調べるDNA検査
・誕生日と生まれた場所で統計計算する占い
・人相
・手相
・IQテスト
・人事用の分析テスト
  
を組み合わせてみると
かなり精度が上がります。
  
どのテストをやっても
同じことが書いてある項目
・性格の傾向
・適職
が見つかります。
  
傾向が分かったら
答え合わせを実生活でやってみてください。
  

 

おすすめの無料テスト

無料でテストできて比較的、精度が高いのがこれです。
ランチでも食べながらやってみてください。

https://www.16personalities.com/ja
https://check.m-gram.jp/

 

これから数年で人工知能AIに人間の仕事が
盗られる時代が来ます。
  
自分のできることを正しく認識して伸ばして
おかないと人工知能にアゴで使われる人生が
待っているかもしれません。
  
自分の適性を正しく認識して
AI様をアゴで使ってやりましょう!

 

 では!

 

 

近日公開終了します

営業マンが一人も居ない非常識な広告代理店
印刷会社とリフォーム会社を作った
集客の専門家が明かす
ブログには書けない経営手法の秘密、テクニックを公開します。

(無料)営業マンを雇わない会社経営テクニックを請求する