精神と時の部屋からこんばんは

こんばんは

田中龍之介です。

引越しから1週間以上経過していますが
依然として諸手続きや整理しきれていない備品

引越し以降も引き続き多数ご来社ご依頼いただいている
印刷物やホームページ関係のご相談

もろもろが重なっている状況はまるで
精神と時の部屋」に居るかのごとく時間が過ぎ去って行きます。

作業が押し押しで毎度皆様に
ご迷惑をおかけしているため
※特に田中が直接受けている依頼

打ち合わせや電話でお話する度に
「お待たせしてすみません」
とお詫びの一言を添えざるを得ない状況を
作っているダメな大人は私です。

印刷物の発注に関してはそういった遅れは無いので
問題ないのですが、デザインや企画制作はどうしても
「考える時間」が必要なので、質の高い成果物を
ご提供するため少し価格設定を見なおそうかと思っています。

昨日から、とある出来事をきっかけで閃いたアイデアを基に
過去にご依頼ご相談をいただいていたお客様に限定して
ちょっとした企画を進めています。

その企画を今日、弊社福澤に幾つか試してみてもらったところ
思った以上の成果を上げてくれたため、貴重なヒントが得られました。

多くの業種で実践できて、最低でも1割
うまくやれば5割は年間の利益が増える方法です。

数年前から師事している社長が京都に居ます。

その社長の方針は
・スタッフには一切新規開拓の営業はさせない。
・それでもお客様を増やし、定期的にリピートしていただくための”仕組み”を会社に作る。
というものです。

まさに今回の発見は、京都の社長の方針に近い状況を
北海道広告社で実践できるきっかけとなりそうです。

内輪の別会社の社長も似たようなことをやっていますが
成果は上々。

時代はこの手法を求めているようです。

続きを読む・・・

近日公開終了します

営業マンが一人も居ない非常識な広告代理店
印刷会社とリフォーム会社を作った
集客の専門家が明かす
ブログには書けない経営手法の秘密、テクニックを公開します。

(無料)営業マンを雇わない会社経営テクニックを請求する

 

【続】事務所移転しました。

週末の深夜にこんばんは。田中龍之介です。

先日の引越しましたブログに引き続き
素敵な贈り物を頂いてしまったので思わず
ブログを更新してしまいました。

高さ140cmはある巨大なダンボール。。。
札幌の広告屋 田中龍之介の営業記

開封の儀
札幌の広告屋 田中龍之介の営業記 札幌の広告屋 田中龍之介の営業記

こ、これは!!!
札幌の広告屋 田中龍之介の営業記
なんということでしょう

我らがオフィスに胡蝶蘭がやってくることになるとは
思いもしませんでした。

しかも白い胡蝶蘭。

白い紙が商売道具の広告屋にぴったりではないですか。

こんな素敵なサプライズギフトの送り主は
札幌の広告屋 田中龍之介の営業記
リノベ札幌(株) のハタノアキ様 いつもお世話になっているにもかかわらず
貢物まで頂いてしまって恐縮です。

デザイナ福澤、大喜びの図。
札幌の広告屋 田中龍之介の営業記

デザイナ福澤、大喜び疲れるの図。
札幌の広告屋 田中龍之介の営業記

福澤氏、そのまま包装資材にくるまって寝てしまいました。
札幌の広告屋 田中龍之介の営業記

ちなみに、福澤は狭い所が好きらしく、
ダンボールハウスが大好物だそうです。
札幌の広告屋 田中龍之介の営業記

弊社福澤は引き続きダンボールハウスの貢物を大募集中です。

続きを読む・・・

近日公開終了します

営業マンが一人も居ない非常識な広告代理店
印刷会社とリフォーム会社を作った
集客の専門家が明かす
ブログには書けない経営手法の秘密、テクニックを公開します。

(無料)営業マンを雇わない会社経営テクニックを請求する