IT経営3原則

   

こんにちは。田中です。

弊社ではホームページ制作をお受けする際に
お客様に弊社で利用しているITツールの導入もお薦めしています。

弊社がおすすめするITには3つの原則があります。

1.すぐに使える
2.だれでも使える
3.低コストで使える

この原則にのっとって、お客様にお薦めお勧めしているツールは

1.スカイプ

・ネット回線があれば無料で電話できる
・通話に時間制限がないもない。
・しかも複数人同時に会話できる。
・通話品質は携帯よりも良い。

スカイプを使うマイクでおすすめはこのあたり
出先でも使う方:小型ヘッドセット

オフィスでしか使わない方:BUFFALO ヘッドバンドタイプ BMHH03SVA

ビデオチャット用のWEBカメラは値段なりな部分が多いですので
多少高めの物の方が長く使えてよいかと。Logicool キューカムプロQCAM-200V

2.Gmail

・出張先だろうが、携帯からだろうがインターネットができればどこでもメール可能。
・しかも超協力なスパムフィルタ

3.Googleカレンダー

・スタッフとスケジュール情報の共有が可能に。
・スケジュール時間の前に携帯にメール案内が届く優れもの。

4.マインドマネージャー

・頭の中を渦巻く情報を視覚的に整理できるソフト。
・発想の質、スピードが格段にアップします。

です。

マインドマネージャーは弊社で販売している商品ですが
それ以外は全て無料のツールです。


利益率の高い企業と低い企業のIT管理体制を比較した結果から、「業績のいい企業は経営陣がITの重要性を理解しており、ITの効果を把握する努力をしている。

参照元:ZDnet JAPAN


ただ漠然とコストをITサービスを導入すべきだということではなく
低コストでもできるIT化を組み合わせて有効活用することが大事です。

ナレッジワーカー(知識労働者)にとってもっとも貴重な資源は「時間」です。
ITは使える時間を増やすために使うものです。
アナログなコミュニケーションを加速させるためにもITを活用すべきです。

弊社では、頻繁にやりとりを行うお客様にスカイプの導入を
お願いしています。

実際に会ってのミーティングはもちろん重要ですが、ちょっとしたミーティングを
行うために、片道30分、往復で1時間を移動時間に費やしてしまうことがもったいない。

スカイプ通話ならオフィス、自宅に居ながらにしてミーティングできます。
そうすれば移動にかかっていた時間をお客様のために使ます。

ナレッジパートナーは中小企業のIT経営を加速するパートナーです。

近日公開終了します

営業マンが一人も居ない非常識な広告代理店
印刷会社とリフォーム会社を作った
集客の専門家が明かす
ブログには書けない経営手法の秘密、テクニックを公開します。

(無料)営業マンを雇わない会社経営テクニックを請求する

 

 - 仕事がはかどるIT経営