ビデオを換金する方法

 

こんにちは
田中です。

普段からお世話になっている
マーケティングの先生から
面白い事例の情報をいただいたので
シェアします。

——–
**のDVDを販売した事例です。

あるノウハウをまとめたDVDを作って
販売してみたところ
◯◯万円のDVDと◯万円のDVDが
合計で100万弱売れて利益も半分以上出てるそうです。

ちなみに販売にあたって
アプローチした見込み客リストは
たったの約100人。

残念ながら
具体的な内容をここには書けないので
この部分はメールのみでお届けしています。
気になるかたはこちらどうぞ
https://hope-ex.jp/fx3093/blog

——–

 

ここでのポイントは
販売対象の人数と売上と利益の関係です。
恐ろしい利益率です。

おそらくこのDVDで語られている内容は
商業出版を。となれば
1,500円とか高くても2,500円くらいで
販売されるでしょう。

セミナーを開いて教えたとしても
普通にやれば3,000円とか5,000円
高くても10,000円くらいで売ろうとするのが普通です。

家庭教師なら????円
塾なら????円
個別コンサルなら????円

・・・

ということで

物事には「相場」というものが存在します。
教育(人に何かを教える)という行為は
だれでも出来ますが、それを
・だれに
・どこで
・どうやって
販売するか?

を変えるだけで
利益の出かたが変わってくる
ということです。

・・・

私はずっと「Youtube」だ「ビデオ」だ
と言い続けています。

それは

あなたが持っている
・知識
・情報
・ノウハウ
をいかに価値を感じてもらい
価値に見合った対価(お金)を払ってもらうか?

を考えた時に
「ビデオが一番換金性が高い」
からです。

 

言い換えれば
「このくらいなら払ってもいい」
と思う金額が

情報をビデオに変換するだけで
金額が跳ね上がるからです。

・・・

この話をすると3人に1人くらいは

「田中さん、うちは普段からタダで教えている
情報をしゃべるだけのビデオでお金なんて取れないですよ
ボッタクリだと思われても困りますし」

という人が出てきます。
本質はそこではないのですが・・・汗

DVDやビデオを直接売らなくても
あなたの「商品やサービス+ビデオ」という感じで
購入者特典としてプレゼントするだけでも
「それを貰えるなら、他者よりあなたから買いたいです」
という理由になりえます。

情報(ビデオ)=価値

という公式を頭のなかに入れるだけで
どれだけビジネスが楽になるか。

・・・

そして、ここで

【超重要な事をお伝えします。】

大きな文字でメモして
デスクに貼っておいてください。

「価値」は相手が感じて初めて発生する。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ということをです。
相手が「価値」を感じなければどれだけ
価値が有るものでもただのゴミです。

1億円のダイヤモンドでさえも
その価値と意味がわからない人にとっては
ただのキラキラした石ころです。

相手から見て
価値を感じるように演出する。
価値の根拠を説明する。

1つの情報も切り口を買えれば
届ける価値と相手がかわります。
ビデオ=情報=価値
ということを念頭に置いて

あなたが今持っている
価値ある情報を誰かに届けられないか?
妄想してみてください。

 

dvd-packaging-services

近日公開終了します

営業マンが一人も居ない非常識な広告代理店
印刷会社とリフォーム会社を作った
集客の専門家が明かす
ブログには書けない経営手法の秘密、テクニックを公開します。

(無料)営業マンを雇わない会社経営テクニックを請求する

 

コメントする

CAPTCHA