SEO対策で上位表示する方法

SEO対策(検索で上位表示させる方法)には内部対策と外部対策という考え方があります。

 

これまでは外部対策と言って、別のホームページからリンクを貼ってもらうことで上位表示できる。という手法が主流でした。

 

最近の傾向は、外部対策より内部対策を重視する傾向にあります。

 

外部対策無しというよりは、内部対策をある程度きっちりやってから、それに見合っただけの外部対策を行う。

という感じです。

 

 

サイトには「体力」という概念があります。
サイトの質=体力という感じです。

その質を高めるために一番最初にとるべき手段に関して記事を書いておきました。

記事:サイトの検索順位を上げる方法

 

最近、サイトがリンクを貰うだけでなく、リンクを送る(発リンク)についても考慮する必要ができてきている感じです。

例えば▲のように、外部のサイトにリンクを貼ることです。

まだ確定しているわけではないですが、おそらく、この発リンクにも被リンクと同じような「発リンクの質」という概念が出てくると思われます。

 

 

ホームページが検索で上位表示したところで、会社として利益・集客につながらなければ意味がありません。

もし、あなたがホームページを使って集客と営業を無人化、自動化して楽して経営したい。
もう、営業社員に無駄な給料を払いたくない。

と思っていたら下記のノウハウを請求しておいてください。

▼ ▼ ▼

近日公開終了します

営業マンが一人も居ない非常識な広告代理店
印刷会社とリフォーム会社を作った
集客の専門家が明かす
ブログには書けない経営手法の秘密、テクニックを公開します。

(無料)営業マンを雇わない会社経営テクニックを請求する

 

コメントする

CAPTCHA