保守的な発言=IQ低下の危険性発生中

   

ゴードンハドソンという方がカナダの大学にいるのですが
興味深い調査結果を公開していましたのでシェアしておきます。

その調査結果とは

差別的であったり保守的な発言をする人は
IQが低い傾向があるそうです。

 

言い換えると

IQが高い人ほど差別しないという結果が判明しているそうです。

 

つまり

・IQが低い人=差別的で保守派
・IQが高い人=差別しない革新派

ということです。

ゴードンハドソンさんは、10〜11歳の子供でIQを計測し
約20年後に同じ人達にアンケートを実施したそうです。

その結果、IQが低い人ほど保守的な考え方や
偏見を持っていることが判明しました。

IQが低い人ほど、他の人種と接点を持ちたがらない
傾向もあるそうです。

 

ですが、この結果から推測すると

差別的な発言をしたり、保守的な思考パターンをしていると
それだけでIQが下がり頭が悪くなる。

つまり、あなたの脳が退化してしまう。

ということが考えられます。

 

人間の脳はミラーニューロンと言って
周りにいる人間や普段接している人間の影響を受けて
ミラーリング効果、つまり自分も同一化、同類化する。
ということが明らかになっています。

 

日常の行動や言動、思考パターンによって
脳が作り上げられている。ということなのです。

なので、もし、たまたま差別的発言や
保守的発言をしてしまっていたとしても、結果的に
IQが下がり頭が悪くなってしまっている可能性があります。

 

常にオープンマインドで「情報を新鮮な気持ちで受け取る姿勢」を持ち
新しい刺激や体験に対して肯定的に捉え、積極的に求めていくことで
あなたの脳は肯定的になり進化する。ということです。

 

自分のIQを意図的に上げる方法に興味はありますか?

知能は意図的に上昇させることができる
ということをご存知でしょうか?

一般的には脳トレとか言ってブームに乗った
脳の筋トレもどきが流行っていたりしますが、
全く別のアプローチです。

ごく一部のビジネスエリートたちにだけシェアされている特別な
脳を進化させる方法」というものが存在します。

私は3年ほど前からその情報にアクセスする権利を手に入れたことで
飛躍的に収入をアップさせることができました。
(最低でも毎月100万円、最大で300万円程度の自由になる収入があります。)

このブログを訪れる方々はビジネスに
前向きに取り組まれている方が多いのですが、
そういった方には是非アクセスしてもらいたい
と前々から思っている貴重な情報です。

ありふれた「あたまがよくなる」とかそういった次元の話ではなく
所得、収入、資産が自動的に膨れ上がってしまう「脳力」を手に入れる方法です。

同じ本を読んでも脳の基本スペックがアップしてしまうので
短時間で必要な情報を読み取れるようになってしまいますし
寝ている間に、読んだ本を脳ミソに整理させて、起きた時には
アウトプット可能な状態に摺るテクニックもあります。

もしこういったスキルというかノウハウに興味が有るようなら
下記のリンクから、私が限られた方にだけ送っている
「■営業マンを雇わない会社経営テクニック」を
下記のリンクから請求しておいてください。

このメールを受け取っているごく一部の限られた方にだけ、
近いうちにシェアしようと考えています。

近日公開終了します

営業マンが一人も居ない非常識な広告代理店
印刷会社とリフォーム会社を作った
集客の専門家が明かす
ブログには書けない経営手法の秘密、テクニックを公開します。

(無料)営業マンを雇わない会社経営テクニックを請求する

 

 - ビジネスマンのための健康体調管理