ケーブルで汚染された足元を3分20秒でスッキリする方法

あなたの仕事デスクの足元は ケーブルに汚染されていませんか?

ホコリまみれのケーブルを足で壁ぎわに 押しやりながら、
仕事をしていて不快感を 感じたことはありませんか?

足元のコンセントを間違えて抜いてしまったり
スイッチを切ってしまったことはありませんか?

 

足元スッキリ&デスク周りの配線ゼロストレス収納アイテム

まず、こちらのビデオを御覧ください

こんにちは 田中です。

私の足元は
・6口のコンセントタップ
・パソコンの電源ケーブル
・ディスプレイのケーブル
・USB

に汚染され、ストレスはピークに達していました。

IMG_7121あなたの足元もこんな感じになってませんか?

心なしか抜け毛が増えた気がします。。。

何年も密かにストレスを感じていましたが
たった3000円払うだけで永久にスッキリする方法を見つけました。

 

取付にかかった時間はたったの3分20秒

でした。

 

今すぐ、下のビデオを再生して あなたもスッキリできるのか
確認をしてみてください。

もし同じ悩みを持っていたら これは間違いないです    

 

ビフォー&アフター写真

ビフォー

IMG_7121

IMG_7122

アフター

IMG_7125

IMG_7126 IMG_7127   IMG_7128  

 

スッキリアイテム:Garageワイヤーケーブルトレー

ワイヤーケーブルトレー

クランプ式で簡単に取り付けられる、ガラージオリジナルのケーブルトレー。
余分な配線や電源タップなどをまとめて収納できます。

● クランプで簡単に取り付けられる配線整理用のトレーです。
● 電源タップ、ACアダプターも楽に載せられます。
● ワイヤータイプなのでホコリが溜まりにくく、ケーブルを引っかけたりと整理方法もいろいろ。
● 2種類の大きさで希望の場所にぴったり収まります。

ワイヤーケーブルトレー

ワイヤーを曲げた形状なので、ケーブルをどこでも結束バンド等で固定することができます。
また、ホコリがたまりにくいというメリットも。
トレー部分は電源タップやACアダプターが十分入る大きさを確保しています。
スチール製で丈夫に作られているため、トレーには最大5kgまで載せることができます。

取り付けの際の注意

ワイヤーケーブルトレー

クランプの取り付けには45mm以上の奥行きが必要です。
デスクの天板は厚さ18~30mmに対応しています。

 

商品の説明

クランプ式で幕板のないデスクにも簡単に取り付けられる、ガラージオリジナルのケーブルトレーです。
余分な配線やOAタップなどを取りまとめて収納できます。
ワイヤーを曲げたトレーなので、ケーブルをどこでも結束バンド等で固定することができます。
また、ホコリがたまりにくいというメリットも!
クランプ固定式(天板の厚みが18~30mmかつ奥行き45mm以上)スチール製。
最大積載質量:5kg

詳細はamazonに飛んでご確認ください

 

3年使い続けても満足度は抜群

もともとこの記事は2014年の9月に買ってから公開した記事で、2017/06/14に追記しています。

このケーブルトレーは、相変わらず満足度が高いので買いまししました。

頻繁に触ったりぶつけたりしないので、塗装ハゲもありません。

当然ですが劣化しないのでたぶん10年選手になっても現役だと思います。

最近サンワサプライさんも同じようなケーブル配線トレーを出されています。(CB-CT3,CB-CTERD4)

たぶんおなじような材料で中国メーカーのOEMで販売しているのではないかと思います。

どちらも大差ないと思いますが、個人的にはGarage推しです。重い代わりにガッシリしてますから

類似品も一応出てますので参考まで:ケーブルトレー

 

 

近日公開終了します

営業マンが一人も居ない非常識な広告代理店
印刷会社とリフォーム会社を作った
集客の専門家が明かす
ブログには書けない経営手法の秘密、テクニックを公開します。

(無料)営業マンを雇わない会社経営テクニックを請求する

 

QNAPのRAID5のHDDが故障したので交換(ホットスワップ対応)

QNAPのRAID5のHDDが故障したので交換(ホットスワップ対応)

印刷会社、ホームページ制作会社、リフォーム屋を
経営している事務所で使用しているメインのファイルサーバーNAS
QNAPの Turbo NAS TS-451に入れてあるハードディスク
が故障の兆候が出たため交換したときの方法を紹介。

構成はWestanDigital製のNAS用ハードディスクRED3TB×4台
をRAID5にて運用していました。

QNAPのNASはホットスワップ方式の交換に対応していますが
今回はシャットダウンさせてから、ハードディスクの差し替え。

電源を入れるだけで新しいハードディスクを認識して
自動で再構築し、通常通りに使えるようになります。

RAID5の場合、1台が壊れても、そのまま使用し続けられるので
再構築中も業務に支障はありません。

3TBのHDD再構築にかかった時間は約9時間

交換したのが12時頃で、RAID再構築の終了の通知が表示されたのが21時ごろでした。

ちなみに、このQNAPのNASでHDDを換装する場合
各ハードディスクを順番に差し替えて再構築を繰り返していけば
総容量をアップグレードさせることが可能です

例えば、現在は3TB×4台×RAID5で約9TBのHDDとして使用しています。

これを6TBに1台ずつ順番に交換+再構築を4回繰り返すと
6TB×4台×RAID5で18TBのHDDとして使用することが出来るようになります。

個人向けのNASよりスペックが高めに設定されているので高速で快適

QNAPは既製品のNASよりスペックが高めに設定されているので
容量の大きいデザインや動画のファイルを扱う広告会社や
CADのファイルを扱うリフォーム会社でも問題なく快適に使用できます。

1GBのLANで有線接続した状態でMacbookProから
接続すると最大で150MB/秒程度の速度が出ます。

これはUSB2.0のハードディスクと接続した場合とほぼ同じです。

10GBのLANに対応したものに変えれば、おそらくUSB3.0に
接続したSSDと同等の300〜500MB/秒の速度が出るのではないかと思います。

2017年か2018年にはそうなるのではないかと思うので
またアップグレードしたらご紹介します。

小規模オフィスのNASにはQNAP推奨

QNAPはSOHOや10人程度のオフィス環境ではかなりおすすめです。
ちなみに、私の会社で利用しているNASはメモリ増設済のものを使用しています。

【交換したHDD】
WESTERNDIGITAL の WD HDD 内蔵ハードディスク 3.5インチ 3TB WD Red WD30EFRX SATA3.0 5400rp
Amazon → http://amzn.to/2fRUVuc

【QNAP NAS】
QNAP(キューナップ) Turbo NAS TS-451 メモリ4GB搭載 Celeron 2.41GHz デュアルコアCPU
Amazon → http://amzn.to/2fRWat1

 

近日公開終了します

営業マンが一人も居ない非常識な広告代理店
印刷会社とリフォーム会社を作った
集客の専門家が明かす
ブログには書けない経営手法の秘密、テクニックを公開します。

(無料)営業マンを雇わない会社経営テクニックを請求する