ホームページの集客は相対評価で決まる

こんにちは。田中龍之介です。

ホームページの集客は相対評価で一番を目指しましょう。

という話です。

 

検索結果の中で”比較”してから選ばれるのがネット時代のホームページ集客の基本です。

問い合わせが減ってきたら考えることは2つあります。

1.そもそも、マーケットが無くなってしまったのか?(市場規模の縮小)
2.競合他社に顧客を取られてしまったのか?

1なら、新たな市場に向けた商品やサービスを考える必要があります。

2なら、比較された結果「選ばれなくなってしまった」ということになりますから
他社よりも自社を選ぶべき理由作りが必要ですね。

近日公開終了します

営業マンが一人も居ない非常識な広告代理店
印刷会社とリフォーム会社を作った
集客の専門家が明かす
ブログには書けない経営手法の秘密、テクニックを公開します。

(無料)営業マンを雇わない会社経営テクニックを請求する