上場企業の社長はコツコツお礼状ハガキを出していた!

こんにちは。田中です。

お礼状のハガキ、出したことはありますか?
私も創業直後は出していましたが、最近は全く出さなくなってしまいました。

マーケティングの世界では
「ハガキは出せば売り上げに繋がる。」
と言われていますが コストよりも
手間暇がかかるのでけっきょくやらなくなってしまうことがほとんどです。

 

「大半の人がやらないから、やるだけでライバルの先を行くことができる。」
とも言えますが、

分かっちゃいるけど、なかなかできないのがお礼状ハガキです

先日あるセミナーに参加してきた数日後に、
このハガキが届きました。

送り主は上場企業の社長です。

写真 2013-11-16 17 27 03 

セミナー後に名刺交換だけさせていただいたのですが
ご丁寧に名刺交換した方へ個別にハガキを出されているようです。

宛名が手書きです。
おそらく秘書の方か事務員の方が書いて出されているのだとは思いますが
(名刺には秘書の連絡先が書いてあるレベルの方です)
こういう

「細かいことをきっちりやりきれる」からこそ、上場企業を作れる

のだと感じさせられました。

 

過去に数回、別の会社を上場させられた経験が有り
現在の会社の財務体質も良い会社の社長です。

テクニックも大事ですが、 凡事をコツコツと積み重ねていける経営姿勢
こそが、会社を大きくする基礎になるのだと思います。

 

近日公開終了します

営業マンが一人も居ない非常識な広告代理店
印刷会社とリフォーム会社を作った
集客の専門家が明かす
ブログには書けない経営手法の秘密、テクニックを公開します。

(無料)営業マンを雇わない会社経営テクニックを請求する

 

4面マルチディスプレイ(クワッドディスプレイ)になりました。

職員の作業用パソコンの環境が
4画面マルチディスプレイ(クワッドディスプレイ) になりました。

元々は2画面(デュアルディスプレイ)だったのですが4画面に増えました。

image

印刷物を仕切る男、大友が画面に囲まれています。
もっと沢山画面がほしいそうです。(6枚くらい)

仕事で使うには、縦画面が便利です。

ネットやGmailは基本的に縦に情報が増えていくので
標準で縦表示に出来ると捗ります

image 小林くんのデスクには24インチの横置き画面が4枚

  たまに訪問する取引先のデスクを見ると、17インチくらいの小さい画面一つで事務作業をしているところが結構あります。

メールとEXCELを開いたり業務用のソフトを開いたりすると、最低でもWindowが3つや4つになりますが、その切替の時間が一日に何回も積み重なると画面を探したりする無駄が出てきます。

 一説によると
1画面より2画面(デュアルディスプレイ)にしたほうが、たった一枚増えるだけで作業効率が4割以上良くなるそうです。

Read more4面マルチディスプレイ(クワッドディスプレイ)になりました。

近日公開終了します

営業マンが一人も居ない非常識な広告代理店
印刷会社とリフォーム会社を作った
集客の専門家が明かす
ブログには書けない経営手法の秘密、テクニックを公開します。

(無料)営業マンを雇わない会社経営テクニックを請求する