ホームページ制作会社が絶対にやらない不動産会社ホームページ作成の特殊ステップの一部を公開

こんにちは。田中です。

 

弊社のリフォーム会社、家物語グループが運営している
「札幌Airbnb管理代行」サイトの姉妹サイトを設置したのですが、このサイトの
設置制作のステップが、通常のホームページ制作会社が絶対にやらない手順ですすめましたのでそのノウハウの一部をシェアします。

 

サブドメインでのSEO効果の計測のため以下のような流れとなります。

2016/09/21 ドメイン設定

2016/09/30 ホームページのシステム初期設置、最低限の内部対策用SEOを実施

2016/10/05 計測時点で下記の上位表示を確認

「airbnb 管理 福岡」
↑ Yahoo 12位 (100位以内)
↑ Google 9位 (100位以内)

「airbnb 代行 福岡」
↑ Yahoo 28位 (100位以内)
↑ Google 28位 (100位以内)

「airbnb 管理代行 福岡」
↑ Yahoo 17位 (100位以内)
↑ Google 16位 (100位以内)

「airbnb 管理 博多」
↑ Yahoo 3位 (100位以内)
↑ Google 3位 (100位以内)

「airbnb 代行 博多」
↑ Yahoo 14位 (100位以内)
↑ Google 11位 (100位以内)

「airbnb 管理代行 博多」
↑ Yahoo 5位 (100位以内)
↑ Google 4位 (100位以内)

この時点でサイトは下記のような状態です。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-05-9-43-51

初期設定しかしていないので空の状態です。

ある特殊なノウハウの組み合わせにより
これだけでも上位表示される傾向が確認されました。

 

そのため、本日札幌版のAirbnb管理代行サービスサイトの
コンテンツを移設設置しました。

これにより、今月中には各種キーワードで1ページめに入るキーワードが増加し、
見込み客が集まり始めることとなると思います。

1.通常はホームページを作る
2.上位表示を目指す

という流れになりますが、
当社のノウハウでは

1.サイトを最低限の状態で設置する
2.順位の状況を確認し
3.上位表示の傾向を見る
4.中身を作り始める

という流れになります。

従来型のホームページ制作会社では絶対にやらない手順ですが、
弊社の場合はネット集客の手法を独自に持っているためこのような流れとなります。

引き続き、順位をチェックしますので、進捗があれば
こちらに追記します。
→Aribnbn運営代行サイトの制作に関する詳細情報

 

マーケティングの観点から不動産会社にオススメのビジネスモデル

順位的にコンテンツを最低限入れただけで
電話が鳴り始める可能性があります。

特に民泊関連は「オーナー許可物件」の情報
に非常に価値がるとされており、物件情報を求めている
潜在顧客がかんり多いです。

ダミー物件で結構ですので
情報を用意していただき
掲載していただくと
仲介を希望するオーナー予備軍からの問い合わせが
とれるようになります。

営業上の提案次第で
大人数で宿泊可能な大型物件の
仲介も可能になりますので
当然仲介手数料もそれなりになるかと思います。

毎月1件ずつでも仲介が発生すれば
かなりメリットが大きいのではないでしょうか?
また、今回のサイトにはまだ作成していませんが
不動産の物件オーナーが
「民泊のほうが収益性が良いらしい」と
聞きつけて情報を調べている場合も多々あります。

管理物件の増加に営業上かなり有利にすすめることが可能になります。

へたなDMを打ったり営業活動をするよりも
楽に管理物件を増やしていくことが可能になる
可能性が高いです。

以上、サイトの改善改良やビジネスモデルの構築などに関して
はまだ他にもありますが、サイトで直近で見込める効果はこのような感じです。

近日公開終了します

営業マンが一人も居ない非常識な広告代理店
印刷会社とリフォーム会社を作った
集客の専門家が明かす
ブログには書けない経営手法の秘密、テクニックを公開します。

(無料)営業マンを雇わない会社経営テクニックを請求する

 

会員制ポータルサイトの収益化方法

こんにちは。田中です。

最近下記のような相談を頂きました。
回答のサンプルを掲載しておきます。

※質問の内容は相談者様を特定できないように
 一部改変してあります。

Q
現在自社運営しているポータルサイトの利用者を会員化して
生活をサポートするような
会員限定ポータルサイトのようなものをつくりたいと
漠然と考えているのですが、収益化を考えた場合に
どのような感じで考えると良いと思いますか?

A
よいと思います。

やるとしたら

ーーー
こちらから情報、ノウハウを届けることで
生活の質が向上するような教育ビジネス。
ーーー

と捉えていただくと
長期的に成功できる可能性が高いです。

教育ビジネスの延長で
参加者同士の仲間作りやコミュニティが出来ると
共通の価値観が作りやすいので活性化してきます。

お客さんが
「今すぐお金を払ってでも解決したい、緊急性のある問題」
をテーマにするのが最高なのですが

ほとんどは
「お金が足りない、欲しい、収入を増やしたい」
に繋がる話がほとんどだと思います。
衣食住の殆どは収入が増えれば解決出来ることが多いので。

次にくるのが子供の
「将来の教育、育児に関する不安」

次が
「人間関係(家族、親兄弟親戚、近所、学校関係)」

という感じかと思います。

どのくらいお客さんにとって重要な存在になるのを目指すか?
で具体的な手段は変わってきて
・時間つぶし系:優先度低 暇な時に見てくれれば良い
・合間をぬって見る系:優先度中 空き時間に見てくれれば良い
・時間を無理やり作ってでも見る系:優先度高 無いと困る、家事・仕事より大事
のどのポジションを取りたいか?です。

下に行くほど
・直接お金をもらいやすくなり、単価も上がります
・真剣度もモチベーションも高くなります
・集まる人数は減ります

上に行くほど
・直接お金はもらいにくいです
・間接的にお金をもらうプランを作る必要があります
・広告収入やキックバック、アフィリエイトなど
・集まる人数が増えます
・真剣度やモチベーションは低いです

ポジション次第ですが

具体的な手段のイメージとしては
・○○さん、■■さん、▲▲さんの
 有料レポートで出しているような定期配信型のコンテンツ
・専門家を招待して連載系のスクールを企画開催する
・専門家を招待してAMAZONのオンライン出版物を作成する
 DVDやYoutubeを使ったセミナー映像の作成提供
ということが可能かと思います

近日公開終了します

営業マンが一人も居ない非常識な広告代理店
印刷会社とリフォーム会社を作った
集客の専門家が明かす
ブログには書けない経営手法の秘密、テクニックを公開します。

(無料)営業マンを雇わない会社経営テクニックを請求する