情報を買えない症候群

人にノウハウを教える(コンサルティング)ということを仕事にしていると

情報を買えない症候群

な人によく出会います。

 

というか、地方都市の社長のほとんどがこの病気にかかっていると思います。

あなたは大丈夫ですか?

続きを読む・・・

近日公開終了します

営業マンが一人も居ない非常識な広告代理店
印刷会社とリフォーム会社を作った
集客の専門家が明かす
ブログには書けない経営手法の秘密、テクニックを公開します。

(無料)営業マンを雇わない会社経営テクニックを請求する

 

お金の使い方を学ぶ

こんにちは、田中です。

「お金はこのようにつかった方が良い」
と詳しくお金の使い方について
教えてもらったことはありますか?

stevepb / Pixabay

学校では誰も教えてくれませんし
親がよほど勉強家でなければ
親からも教わる機会なんてほぼ無いでしょう。 

小・中・高・大学はもちろん
社会に出て、お金を稼ぐようになっても
自発的に「お金について詳しく勉強しよう」
と本屋にでも行かない限り学ぶ機会はりません。

本屋でビジネス書が大量に陳列されていますが
「お金の正しい使い方」に全く触れられていない本がほとんどです。

ですので日本人の大半が
お金を使う場合に
「なんとなく買い物」
「とりあえず貯金」
という感じで自己流でお金を使っています。 

無意識に刷り込まれた
親の使い方がを真似していることがほとんどです。

貯金しかせず、お金は貯金をするものだ。
という感じの親が多いです。

残念ですが
お金をなんとなく使っていると、
気がついたらお金が無くなっていて
困る事になります。

逆に浪費ではなくて、貯金している人も、
快適な生活や自分の理想的な生活
毎日満喫できる楽しい生活
とは正反対の方向にドンドン遠ざかっていきます。

お金の不安に囚われること無く
楽しむことにお金を沢山使えて
楽しんだ上でお金が残って貯金額が日々に増えていく。
という仕組みや構造、状況を作らないといけません。

 
 
そのために、
無意味な買い物をしたり浪費の人生ではなく
貯金だけで貯める一方の人生でもなく
上手にお金と付き合える人生にしするために
お金の正しい使い方を意識的に学んでください。
 

具体的には
自分の理想とする生活を送ってる人を見つけ出して
その人から全て学ぶことです。

理想とする方がお金の使い方について触れていない場合も
ありますので、直接話を聞ける機会を探して、聞きに行ってください。

近日公開終了します

営業マンが一人も居ない非常識な広告代理店
印刷会社とリフォーム会社を作った
集客の専門家が明かす
ブログには書けない経営手法の秘密、テクニックを公開します。

(無料)営業マンを雇わない会社経営テクニックを請求する