Profile

プロフィール

専門分野

【集客設計士 分野】

1.優良見込み客が集まるマーケティング設計
2.インターネット・ホームページ集客自動化
3.読んだら買ってしまうセールスコピーライティング

【クリエイター 分野】

1.ビジネスYoutubeマーケティング
2.パーソナルブランディングフォト撮影

【エグゼクティブメンター 分野】

1.IQが上昇する肉体投資メソッド
2.ネオ・プロファイリング
3.資産を構築し引退する方法

経歴

・営業からホームページ制作会社へ

大学在学中から営業インターンシップでテレアポ・飛び込み営業を経験。
後に営業先であったホームページ制作会社へ転職。
ホームページ制作の実務知識ゼロにも関わらず 6ヶ月でホームページ制作の実務を習得。

プロデューサーとして企業向けホームページ制作に携わりながら
「売上に直結するホームページ」を模索。

「継続的な改善しかない」結論にたどり着きWEBコンサルタントして独立起業する。

 

・WEB集客ノウハウの証明。印刷サービス事業を第二創業

ホームページ制作とコンサルティングをセットにしたサービスを提供するなか、
自身のコンサルティングの質を高め、ノウハウを証明するためには
「自分でホームページを活用したビジネスを立ち上げることが必要だ」と考え、
印刷サービス事業を第二創業。

約2年で毎日数件の新規案件が発生する状態に。

現在ではホームページから大手企業との取引依頼も定期的に発生中

さらに「北海道広告社の印刷サービス事業」を確立したノウハウを元に、
博多広告社と沖縄広告社を立ち上げ。

ホームページを活用することで営業マンを雇わなくても成り立つ
広告代理店のビジネスモデルを確立する。

見た目は「印刷物に強い広告代理店」
中身は「ホームページを自分専用の無人集客ATMを構築。営業マン不在、ストレスゼロで稼ぐホームページ制作会社

 

・無駄な費用をかけずに集客を成功させる秘訣は「集客設計」

新しいもの好きな人はFacebookやTwitterなど流行に右往左往しています。

ホームページやチラシは全て連動させることで効果を何倍にも出来ます。
その一連の流れを組み立てるノウハウが「集客設計」です。

集客の設計図さえあれば、新しいツールが出てきても惑わされること無く、集客し続けられます。

もし、あなたが ホームページから毎日お客さんが注文や問い合わせ、来店してくれる状態にしたい。
もっと効率的な営業活動を行って経営を合理化したい。
と考えているなら、私のノウハウを利用するだけで手に入れることができます

経営者のあなたに1つ、質問があります

一流の俳優、女優、アスリート、経営者

結果を出している彼らには共通して
優秀な「コーチ」がいることをご存知ですか?

コーチとは名乗っていなくても、 才能を自分以上に信じてくれて、
100%ではなく「120%」のパフォーマンスを 引き出してくれる
パートナーの存在です。

アメリカンエクスプレスが行った
フォーチュン500の企業へのアンケートでも、
経営者が次のレベルに行く為に 「コーチ」 にアドバイスを受ける
と60%の 優秀な経営者たちが答えてます

 

日本の中小企業経営者でコーチを雇っている方はかなりレアです。
そもそもコーチをつけて自分の実力以上の結果を手に入れよう。
と考える人が殆どおらず、自力でなんとかしようとしてもがいています

だから、いつまで立っても劇的な結果が手に入らないのです。

あなたのことを理解し、
同じ経営者としての目線で 経営の参謀として
ビジネスを一緒に組み立ててくれる人が身近に居ますか?

・メンター
・コーチ
・パートナー
・コンサルタント など、
呼び方は色いろあるでしょうが
あなたがいつも経営に不安を抱え
気分がスッキリしない原因は
コーチがいないからです。

あなたのことを本当に理解して
あなたの目指す未来を一緒に対話できる
人物が身近に居ないことが原因なのです。

もし、あなたが経営に疲れたり ベストな解決手段が見つからない。

といったことで悩んでいるのだとしたら
私をあなたの参謀役として1年間参画させるだけで
確実に経営は向上します

経営の悩みの殆どは 売上(お金)か人間関係の問題です。

借り入れで経営をしていて今にも資金ショートしそうな状態とかであれば別ですが
そうでなければほとんどの問題は、私が関与するだけで解決可能です。

田中 龍之介

■肩書
起業家 / 経営コンサルタント / プロデューサー / 集客設計士 / セールスコピーライター / トレーダー

■所有法人
株式会社北海道広告社
合同会社日本広告社グループ
MyCOSME合同会社

■出身
熊本 → 兵庫 → 札幌 → 福岡

■ストレングスファインダー
着想 / 個別化 / 最上志向 / コミュニケーション / 慎重さ