思いやりの差が競争力になる時代

昨日カンブリア宮殿ザ・ウィンザーホテル洞爺の社長が
出ていました。

一度は廃業したホテルが国際サミットの会場に。

1泊で6万とか、最高で1泊80万のスイートとか
数字だけ見ればバブリーなことこの上無いわけですが
それでも泊まって、翌年の宿泊予約をしていくお客や
80万のスイートの予約待ちをするお客が後を絶たない。

これは現場のスタッフが徹底したお客様への思いやりを
貫き、それを”継続”してきた結果
に他なりません。

数字だけ見て「あそこは特別」と多くの人は思うのでしょうが
そう思ってしまった瞬間に思考・感性が停止します。
いかにお客様を喜ばせ、いかにお客様にとっての特別な存在になれるか?

全てはそこに集約します。
どんな業種、職種でも同じですね。

昨日の打ち合わせで使ったモスバーガーでも

こんな
思いやりを提供していました

時間の無いお客様を待たせない思いやり。

(この思いやりがどの程度お客様に評価されているのか?の数値データが
かなり気になります。)

お客の事を考えるからこそ新しいサービスが生まれ
お客の事を考えるからこそ事業規模の拡大が必要になる。

ナレッジパートナーは御社がお客様に思いやりを提供する
お手伝いをするマーケティングパートナーです。

Read more思いやりの差が競争力になる時代

近日公開終了します

営業マンが一人も居ない非常識な広告代理店
印刷会社とリフォーム会社を作った
集客の専門家が明かす
ブログには書けない経営手法の秘密、テクニックを公開します。

(無料)営業マンを雇わない会社経営テクニックを請求する

 

紳竜の研究

紳竜の研究 [DVD]/島田紳助、松本竜介,島田洋七 島田洋八,オール巨人 澤田隆治 他

¥6,090
Amazon.co.jp

弊社で推奨するランチェスター戦略で零細企業に特化したコンサルタント栢野克己氏のブログで紹介されていたので見てみました。

以下栢野氏のコメントより

>紳助の勉強努力はハンパじゃない。「自分がオモシロイと想う人の漫才をテープに取る。それを何度も聴きながら×文字に起こして全体像を眺め、なんでオモシロイかを分析。その後・・・」

>そういうことだ。一度や二度の読書や勉強で身に着くはずがない。わかるはずがない。繰り返ししかない。その他、「努力なんかしていない。掛布さんとも話したが、・・・毎日500回の素振りはスゴイと云われるが、それは努力じゃない。常識。そんなのプロは皆やっている。問題は、その1回1回の素振りの時・・・」。いやスゴイ。

皆にウケようと想ったらアカン。僕らは20?35歳の男と学生だけだった。が、売れるとキャー!という女が増える。そいつらは無視や。こいつらが俺らをダメにする。テレビの前でも、カメラの向こうの20?35歳の男だけ。女にウケようとしてダメになる」「・・XとYや。この戦略と勉強しないと続かない。たまたま当たることはある。が、その大半は一発屋で終わる」

紳助の成功戦略?

紳助の成功戦略?

人は紳助氏のそういった発言を見て

「彼は天才だから」

とか

「紳助だから」

とか

言って、同じことをやらない

「やれば効果が出る。」
「やった方がいい。」

だれでも思うようなことを徹底的にやらずして
結果だけ望むのはお門違い

成功できる・した人が必ず徹底してやっている
戦略・考え方の原理原則がこのDVDでは語られています。

このDVDを見た人のうち、本当に実践する人は1割も居ないでしょう。

やっている>>>越えられない壁>>>分かってる>>>知っている

同業を見渡して、凡事が徹底されていないなら
不景気など関係なく楽勝
です。

ランチェスター戦略では、弱者が勝つための手段として
長時間労働を必須としています。

夜帰ってテレビを見る暇があるなら1分でも余分に同業者より働く

それをやり続ければ、必ず勝てます。

小手先のテクニックに頼るのは、その後で十分です。
紳竜の研究 [DVD]/島田紳助、松本竜介,島田洋七 島田洋八,オール巨人 澤田隆治 他

¥6,090
Amazon.co.jp

Read more紳竜の研究

近日公開終了します

営業マンが一人も居ない非常識な広告代理店
印刷会社とリフォーム会社を作った
集客の専門家が明かす
ブログには書けない経営手法の秘密、テクニックを公開します。

(無料)営業マンを雇わない会社経営テクニックを請求する