凡事徹底

これから数年、不景気の波が押し寄せてきます。

ただ呆然と、波にもまれて、おぼれるのを待つか
100年に一度、千載一遇のチャンスとらえるか

経営者の資質が問われる時です。

そんな昨今、非常に重要だと感じる言葉が

「凡事徹底」

です。

弊社の仕事は小手先のテクニックではなく

「やらないより、やった方が良い」
「やった方が良いけど、やれていない」

「やっている」
に変えることです。

「やらないよりやった方が良い」

御社はどれだけ徹底してやっていますか?

弊社での定義はこれです。
ミッション

お客様へのサービス提供の軸になっています。

経営の原点12ヶ条「誰にも負けない努力をする」

この言葉は非常に重いです。

一日8時間働く人にとっても
一日20時間働く人にとっても

人によって誰にも負けない努力の基準が違います。

視点が高ければ高い程、努力のハードルは高くなります。

経営者であれば誰でも「やった方が良いよね」と思うはずです。

長時間労働しない
勉強しない

それで他社を圧倒できる程甘い時代ではありません。

全ては社長自信にかかっています。

不景気で揺らぐ同業他社を尻目に、ダントツに儲けるため
徹底的に凡事を徹底してください。

弊社は、お客様に凡事を徹底していただき
ダントツに儲けていただくためのお手伝いをしています。

近日公開終了します

営業マンが一人も居ない非常識な広告代理店
印刷会社とリフォーム会社を作った
集客の専門家が明かす
ブログには書けない経営手法の秘密、テクニックを公開します。

(無料)営業マンを雇わない会社経営テクニックを請求する

 

コメントする

CAPTCHA