8月は半月で7人の生徒さんをホームページから集客できました!

8月は半月で7人の生徒さんをホームページから集客できました!

クライアントから
「8月は半月で7人の生徒さんをホームページから集客できました!」
と報告を受けました。

 

クライアントとのやり取りの一部を公開

こんなやり取りです。(※内容を特定できる部分は改変したり伏せ時にしてあります)

【相談】

「**検索キーワード**」で検索するとX番目に上がるようになりました。
8月で7名からホームページを見てお問い合わせがありました。

なので今のままの「**サイト名**」のホームページのままで良いのかなとも思いましたが、*キーワード*だけのホームページがあった方がよいでしょうか?

*キーワード*ではありますが、**キーワード**に特化していこうと考えています。
ホームページからきた人は全員**キーワード**です。
恐らく、札幌に**キーワード**教室がない為に流れてきているのだと思います。
*分野*だと競争率が高いので、*キーワード*を売りにしたいのです。

 

【回答】

*キーワード*とかされているので、
*分野*の総合サイト http://
*キーワード1*専門サイト http://
*キーワード2*専門サイト http://
といふうに分けるのがベストです

他にも「*キーワード分野*」とかは需要があるとおもうので
*分野*に特化した内容を案内してあげると良いと思います。

*キーワード*とか先生を探している新規のお客さんは
*キーワード*を始めてみようかな→「*キーワード*」「*キーワード* 教室」
*キーワード1*の教室はないかな→「*キーワード1*」
*キーワード2*をやりたいな→「*キーワード2*」
みたいな感じで自分の都合の良いように考えて検索してきます

お客さんの都合に合わせてサイトを用意してあげれば売れるサイトが増えていきます

「*キーワード*」のサービスに対して
需要と共有のバランスが
共有<需要
となっているので、検索で上位表示されて問い合わせが来ている状態だと思います。

需要の量はこちらでコントロール出来ないので
*キーワード*でキャパMAXまで受注できない場合は
他の*キーワード2*とか別のサービスを追加でサイト集客していってください

あとは
「*キーワード1*が欲しい」と思い込んでいるお客さんに
「*キーワード2*がお薦めですよ」という売り方があります。

この場合
「*キーワード1*」で集客してから、電話や対面で「*キーワード2*」をおすすめして誘導することになります。

こういった方法が活用できそうなら総合サイト+複数の専門サイトを順番に作っていってください

というやりとりでした。

 

最も安全に、リスクを取らずにビジネスの立ち上げを成功させる方法

かなり限定した人数ですが
以前からクローズドで案内して興味を持った方にだけ
「自分でホームページを作って集客できるようになる方法」
を提供しています。

基本的に固定費で、
何サイトでもホームページを作れて
効果検証済みの集客力のあるホームページ
パートさんに任せにしてでも社内で作れる方法です。

具体的なサイト作り作業レベルの話は当然として
何を売ったら売れやすいとかの商品のパッケージングから
営業セールストークの組み立てビジネスモデルまで全部アドバイス付きです。

アドバイス通りにやってもらえれば誰でも売れるようになります。
(言ったとおりにやってくれない我流でやりたがる人もいてだいたい結果が出ません)

 

他人任せにするからホームページは失敗する

ホームページのイメージって
「普通はデザイナーとか制作会社の人、プロに頼むもの」
というイメージが強いみたいです。
そんなことないですか?

売れるホームページが欲しい。
という場合は、このイメージが間違いのもとです。

他人任せで売れるホームページを手に入れるのは無理です。

 

 

「売れるチラシ=売れる営業マンを紙に表したもの」
と言われているのですが、ホームページも同じで
「売れるホームページ=売れる営業マンをネット上に表したもの」
です。

つまり、ホームページを作る責任者は、
あなたの会社で一番、接客営業力の高い人
でなければいけないのです。

自分の社員よりも自分の会社のことを知らない他人に
商品の営業売り込みさせても売れないですよね?

 

 

15日で7人の生徒を集めたスクール

15日で7人の生徒集めに成功したクライアントは

半年前はパソコン苦手なんですけど大丈夫ですか。
とか言っていました。

そんな人でも自分でカチャカチャ作ったホームページで
2日に1人集めた計算です。

自称パソコンの素人が
たった6ヶ月で集客できるホームページを
好きなだけ作れるようになる
って単純にすごくないですか?

 

 

一度自分でやって成功体験を手に入れることができれば
それを繰り返すのは簡単です。

最初が一番大変なので。

 

このクライアントは
「集客できるホームページを作れるスキル」
を手に入れたのです。

一度手に入れたスキルは
「自転車に乗れるスキル」と同じで
簡単には忘れません。
ずっと無料で使い放題です。

 

集客できるホームページを手に入れたあなたの次のステージ

ホームページを固定費で好きなだけ作れる状態なので
自分が集客できるようになった方法を
他の誰かに提供できるようになります。

「売れる型」にのっとってホームページを作って
売れるかどうかテストし放題。という感じです。

そもそもホームページを1個作るために30万とか50万かけても
当たるかどうかわからないのに
1撃必殺で売れるホームページを作ろうとすることに無理があります。

 

ビジネスの世界では
「全てはテスト」
なのです。

 

リスクゼロでホームページを作ることができれば
遠慮無くテストし放題になります。

 

売りたい商品や興味のあるビジネスがあれば
とりあえずテストしてみればよいのです。

 

私は集客を手伝う仕事を10年近くやっていますので
新規でビジネスを初めて数ヶ月で消えていった人を何人も見てきました。
(早い人は3ヶ月とかで消えていきました)

そういった人たちに共通しているのは
「最初から体裁と見た目を整えようとしすぎている」
ということです。

売れる前から準備にお金と時間をかけすぎているのです。

 

商品を売るために
・まず名刺
・まずホームページ
・まずチラシ
・まず事務所
など「これが揃わないと営業ができない」

という感じです。

 

もしあなたが
これから起業しよう。とか
新規ビジネスを立ち上げよう。
と準備しているなら気をつけてくださいね。

 

成功する人に共通するポイント

商品がなくても、まず売ってみる。
間違って商品が無いのに売れてしまったら、
急いで商品を用意すなりすればいいんです。

成功する人はそういうタイプです。

 

在庫を用意して事務所を用意して、
電話を引いて、社員を雇って「さぁスタート」
では遅すぎるんです。

ビジネスは
・集客
・販売
がキモです。

売れなければ何も始まらないのです。

 

私はいま
・ホームページ制作
・印刷
・リフォーム
の会社をやっていますが全部ネットだけの新規集客と
リピートの依頼で会社を維持しています。

 

ネットに特化し始めて5年ほどだとおもいますが
その中で辿り着いた「これがテッパン」という

ホームページを作って
手っ取り早く集客して売上を上げるための
7つの要点というものがあります。

 

ホームページを成功させる7つのキモ

今回はこの7つキモをシェアします。

・ホームページは自分で作りなさい
・専門サイトを作れば売れる
・複数のホームページを持ちなさい
・営業マンの言葉をホームページに流し込め
・デザインを捨てなさい
・売りたい商品を捨てなさい

 

順番に解説していきます。

 

ホームページは自分で作りなさい。

業者丸投げするあなたはカモです。

餅は餅屋、ホームページはプロに任せたほうが綺麗に作ってくれる。
という勘違いが蔓延しています。

あなたは大丈夫ですか?

 

ホームページを作るのに
専門的な知識が必用だと思っていませんか?

あれは業者がクライアントから
「私たちはこんなに難しいことをやっているからお金がかかりますよ」
といってあなたをカモにするためのポジショントークです。

実際中小企業のホームページで業務システムみたいな
機能を付ければ高く付きますけど
集客目的の「売れるホームページ」の大半は
そんな大層なものは必要ありません。

 

言ってしまえばブログの延長で十分です。
Facebookの記事を投稿するのが難しいですか?
メッセージを送るのが難しいですか?
それと同じレベルです。

 

売れるホームページの型は10年近く変わっていません。
なので、特殊なレイアウトにせずお手本通りにフォーマットされた
ホームページに原稿を流しこむ作業だけできればOKなんです。

 

SEOで上位表示が。とか小難しいことを考えるかもしれませんが
それはホームページに記事を流しこんだ後の話です。

最近のGoogleの傾向は
「まともにメンテナンスされているホームページかどうか?」
が見られていて更新していればそれだけで上位表示される傾向にあります。

 

ホームページをラーメン屋の店舗に
置き換えて想像してみてください。

開業してから10年間、掃除しない、
メニュー変わらない、内装も変わらない。
放置プレイのラーメン屋

が繁盛すると思いますか?
おすすめされると思いますか?

 

Googleは人がちゃんとメンテナンスして
適正に運営されているサイトを優遇します。

業者任せにして自分でどうにもできない
ホームページを持っている限り
お金を払って業者にメンテナンス貰うしかありません。

そうです。

あなたにメンテナンスさせないようにして
作業費用を請求するのもホームページ屋の
ビジネスなのです。

 

さらにホームページを作るために
30万払って失敗したとします。

さくっと諦めて追加で30万払って
別のホームページ業者にまた頼もうと思いますか?

思わないですよね。

 

普通は1回ホームページ作って
たいして結果も出ないまま「30万もかけたし」
といって放置されているんです。

 

もしあなたが自分で
カチャカチャFacebookに投稿するのと同じノリで
ホームページを作れるようになったとしたらどうですか?

何サイトでも好きなだけ作れるとしたら。

 

ビジネスを長年やっていれば
ずっと同じ商品を同じ売り方で売れ続ける
ということはありません。

時代とともに商品の傾向やお客さんも変わっていきますよね?

それに合わせてホームページも増設したり
リニューアルする必用が出てくるんです。

その都度ホームページ屋にお金を払うかどうか
検討したり躊躇していると時間がもったいないです。

 

最低限のところまでは自分で作る。
そのあと、自分では難し装飾や
デザインの一部をプロに手伝ってもらう。

それならまだ良いでしょう。

 

私の経験で何人も同じようなセリフを聞いてきたのですが
自作のホームページと業者に作ってもらった
ホームページを2つ同時に持っている場合に
「自作のホームページのほうがなぜか売れたり良質なお客さんがよく来てくれる」
という例をいくつも見てきました。

結局、あなたの見込み客のことを
あなた以上にわかっている人は居ない
のです。

真剣にお客さんにメッセージを伝えたいなら、
あなたがホームページ制作に取り組むことを考えてください。

 

次です。

 

専門サイトを作れば売れる

 

というところで、もう寝る時間なので続きはまた今度にします。

 

Bye!

 

PS

後ろにいるリフォーム部門の鈴木くん
深夜にヒートガンの熱風を顔面に浴びながら
見積もり作ってます。

IMG_1962

近日公開終了します

営業マンが一人も居ない非常識な広告代理店
印刷会社とリフォーム会社を作った
集客の専門家が明かす
ブログには書けない経営手法の秘密、テクニックを公開します。

(無料)営業マンを雇わない会社経営テクニックを請求する

 

コンサルティング内容の一部を公開します。

こんにちは。田中です。

売れるホームページが欲しい。

という方には、「売れるホームページを好きなだけ手に入れられるようになるプラン」を密かに案内しています。

オンライン上では一切明かされていない、完全クローズドのホームページ制作プランです。

 

このプランは

  • 売れるホームページを何個でも好きなだけ作れます。
  • 思いついたら悩む前にホームページを作るということが可能になります。
  • 費用は完全固定費です。あなたのオフィスの家賃よりも安い金額です。
  • 好きなだけホームページを手に入れられるので、ライバルがホームページで集客しようと思わないようなホームページもじゃんじゃん作れるので、ホームページを最低限だけ作っておいて放置するだけで勝手に新規の問い合わせが入ってくるようになることも多々有ります。
  • 最短2週間で1ページ目に表示されることもあり、早速電話がなっています。ということも多々有ります。
  • ホームページをプロに任せる。というのがそもそもの間違いで
  • さらにホームページ=1個というのが大間違いのもとです。
  • 週1本、新規案件がとれるホームページを7個持っていたらどうなりますか?毎日電話がなりますよね?
  • それが現実になる方法です。
  • 作ったは良いけど、上位表示できない。上位表示したのに問い合わせが来ない。ということがあります。これはピントがずれているので修正する必要があるのですが、私のノウハウを元にすべてアドバイスで解決していきます。

 

で、今回はそのアドバイスの内容の一部を公開することにしました。

これだけやっておけば、上位表示できて問い合わせが撮れるようになりますよ。というムダのない最短ステップのコンサルティング内容です。

※内容は一部改変したりぼかしておきます。

 

検索で需要の有りそうなSEO上位表示で売れる単語を調査しました。

売れる単語1
売れる単語2




売れる単語7
売れる単語8
—-
これらの需要に対する回答になるページを用意しておくとアクセスが集まってくるのと上位表示に有利になってきます

サイトAの直近の検索順位は以下のとおりです。
順位1
順位2
順位3



順位9

順位は上がってるので問い合わせとれるようにしていきましょう。

・サイドバーを入れる
・メールマガジンのフォームを作る
・事例ページを「**事例」に変える
・料金プランページを「**サービス」に変える
・お問い合わせページを「無料**相談」または「**相談」に変える
・よくある質問ページを「アドバイザー紹介」か「コンサルタント紹介」に変える

「地名の「***店」**デザイン制作例」みたいな感じでフォーマット化して事例を入れてもらえれば更に上がってきます

お盆明けてから秋冬に向けていろいろと動きが出てきますので
着手するなら今です。

直近の順位が上記のような感じになっています。
****で制作して欲しい
@@@@で制作して欲しい
という人からのアクセスはあると思いますので
サイトに「**診断してしそうな写真」を散りばめてください。

案件単価が大きいのと「冬前に」という需要があると思いますので
早めに対応していただくと粗利のとれる案件が出てくるのではないかと思います

ブログに記事を入れていただいているのですが
タイトルに検索で引っかかって欲しい単語
「ターゲットワード1」「ターゲットワード2」「ターゲットワード3」
を含めるようにしてください。

メニューの修正を検討してください
・お知らせとスタッフブログをなくして
 「***様」「**オーナー様」という感じで、
 直接担当者が見そうなページを追加してください
 「***・@@事例」というページを追加して実際の@@した例や、@@相談の内容を記事にしていってください。
・サイトのアイキャッチ部分にスタッフの写真を入れられそうなら入れてください。
・サイドバー運営会社の****の上に作業風景写真を入れておいてください
 例 http://***** の http://*****.jpg のようなものでもOKです
・****とバイク@@をページを分けてメインメニューに入れておいたほうが良いと思います
 よくある質問のページは閲覧率が低いページなので、メニューに収まらなければサイドバーに入れてください
・サイトの色の設定で
 「**の設定」の部分ですが、色が***ぽく電話番号の視認性を下げている気がします。
 もう少し**色寄りの色にしてみてください
 
 

・**、@@業の場合「誰が、どんな人が、どんな雰囲気で教えてくれるのか」というのが重要な要素になります。
・プロフィールページがすぐに目につく所にないので、メニューに足す、サイドバーにも入れる。というのを検討してみてください
・「**風景」をYoutubeにしてトップページに貼り付けることを検討してみてください。
・「無料オンライン***ビデオ」というページを作って動画を複数貼っておくのもおすすめです。
 Youtubeで動画を上げてファンが増えている人の事例を貼っておきます

https://Youtube事例URL1
https://Youtube事例URL2
https://Youtube事例URL3
https://Youtube事例URL4

 

という感じです。

複数の方へのアドバイスを混ぜてありますので、全てではありませんが。

 

こういった修正や改良を他人任せにしていると、あなたは一生ホームページ制作業者とかSOHOフリーランスの飯のタネにされ続けることになります。

売れるホームページを何個でも好きなだけ、自分で作れるノウハウをインストールしていただくことをおすすめします。

 

ホームページを好きなだけ作れるようになる方法を通して、私が数百万等して手に入れた「なんでも売れるスキル」を継承し、今度はあなたがホームページを作ってあげる側になることが目的です。

 

一度手に入れたスキルは非課税で一生好きなだけ利益を産んでくれます。

原価0円(タダ)のスキルを好きなだけ使って、ホームページを提供する側になり、毎月***万円といった安定収入を手に入れてください。

 

もしこの記事を読んで「売れるスキルが欲しい」と考えている場合は田中宛にご連絡ください。

あなたのビジネスモデルとプランを伺ったうえで、役に立ちそうならご提供できるかもしれません。

相談申し込み

近日公開終了します

営業マンが一人も居ない非常識な広告代理店
印刷会社とリフォーム会社を作った
集客の専門家が明かす
ブログには書けない経営手法の秘密、テクニックを公開します。

(無料)営業マンを雇わない会社経営テクニックを請求する